新制度完全対応

MENU

ふるさと納税を多く受けた自治体(2015年度)

  • HOME »
  • ふるさと納税を多く受けた自治体(2015年度)

総務省は6月14日、15年度に全国の自治体が受け取った寄付額は、前年度389億円の4倍を超える1653億円になったと発表しました。ふるさと納税が始まった2008年度の81億円と比べると、実に7年間で20倍以上寄付額が増えていることになります。同省は当初、1300億円~1400億円程度を見込んでいましたが、15年末にかけての「駆け込み寄附」の伸びが想定を上回ったそうです。
15年度首位の自治体は、高級和牛や豚肉、焼酎が売りの宮崎県都城市で寄付額は42億3100万円、昨年度の4億9千万円から10倍近く寄付額を伸ばしています。15年度にふるさと納税を多く受けた自治体のベスト10を掲載しますが、高級食材や家電で注目を集めた自治体が並びました。

  自治体  寄付額  人気の返礼品 
1位 宮崎県都城市 42億3100万円 肉、焼酎
2位 静岡県焼津市 38億2600万円 魚、iPad
3位 山形県天童市 32億2800万円 果物、将棋の駒
4位 鹿児島県大崎町 27億2000万円 ウナギ
5位 岡山県備前市 27億1600万円 家電
6位 長崎県佐世保市 26億4800万円
7位 長崎県平戸市 26億円
8位 長野県伊那市 25億8300万円 家電
9位 佐賀県上峰町 21億3000万円
10位 島根県浜田市 20億9400万円

ちなみに14年度のベスト10は1位島根県平戸市、2位佐賀県玄海町、3位北海道上士幌町、4位宮崎県綾町、5位山形県天童市、6位島根県浜田市、7位長野県飯山市、8位佐賀県小城市、9位宮崎県都城市、10位鳥取県米子市でした。1年で順位が激変していますが、魚や肉のおいしい九州の自治体の人気が高いようです。

PAGETOP
Copyright © 2019 ふるさと納税の楽しみ方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.