新制度完全対応

MENU

お米を選ぶなら…(中部・西日本)

  • HOME »
  • お米を選ぶなら…(中部・西日本)

新潟、北海道、宮城、山形、福島など米どころとしてお馴染みの地域は、東日本に多く、食味検査の結果も優秀です。西日本は、九州を中心に中四国、近畿地方などで広く栽培されているヒノヒカリの健闘が目立っています。

熊本県あさぎり町

産地 銘柄          特長   ふるさと納税の返礼品
富山 コシヒカリ 養分に富んだ土壌、北アルプスから流れくる雪解水、米作りに適した夏場の気温という環境下で育まれた富山県産コシヒカリ。 富山県魚津市
うおづ産コシヒカリ15,000円以上
てんこもり 食感は甘くもっちりして粘りもある。張りがあるため、しっかり食べたい方にはぴったりのお米。 富山県朝日町 あさひのお米食べ比べ6種セット1万円以上
石川 コシヒカリ  石川県は、美味しいお米のできる条件がそろっており、江戸時代より「加賀百万石」米所として名をはせ、良質米生産県として評価されている。「コシヒカリ(越光)」は、北陸地方発祥の銘柄。    
福井 いちほまれ 見た目はしっとりと艶やかな米粒で、食べてみると非常に粘り強いのに「もっちりとした食感」を感じるお米。 味は力強いが、食べた瞬間にシャープな米の味がして、噛むほどに甘みが口の中からのどにに広がっていくという味わい。 福井県鯖江市 令和元年産「いちほまれ」5kg 10,000円以上
あきさかり 味にクセがなく、誰にでも好まれる味。 「コシヒカリ」と同じように、もっちりとした粘りのある食感で甘みも感じられる。    
長野 コシヒカリ  長野県内で作られるお米のうち、約7割がコシヒカリ。県内東信、北信エリアで食味ランキングで「特A」の認定。 長野県飯山市
飯山市産「幻の米」(精米)10kg 19,000円以上
岐阜美濃 ハツシモ “東のササニシキ”“西のハツシモ”といわれるほど東海・関西エリアでは寿司米として人気。粒が大きく、やや硬く弾力性があり、吸水性が少ないので、寿司米にしてもべたつかない。 岐阜県輪之内町
輪之内町産「ハツシモ」(精米)10kg17,000円以上
岐阜飛騨 コシヒカリ 寒暖差の大きい気象条件が育むお米で、味と食感がもっとも日本人の好みにあっているといわれており、飽きがこない。 岐阜県飛騨市 飛騨産コシヒカリ10kg17,000円以上
三重伊賀 気温差が大きい気候と、植物が腐食し堆積した土壌などや水量が豊富なことを活かした良質な米作り。噛みごたえがあり、甘みを強く感じるのが伊賀米コシヒカリの特長。 三重県名張市
 伊賀米こしひかり 白米5kg×1袋 ・伊賀米こしひかり 特別栽培米 白米1kg×1袋11,000円以上
滋賀 コシヒカリ 鈴鹿山系のきれいな水で育てられた東近江市産のコシヒカリは、旨味と粘りが特徴 滋賀県東近江市 東近江市産近江米コシヒカリ5kg10,000円以上
みずかがみ ひとめぼれの冷めても美味しいという特徴に加えて、ほどよいもっちり感と食べた後の口に広がる甘み。 滋賀県竜王町 【2019年産】(精米済み)みずかがみ 5kg10,000円以上
兵庫 コシヒカリ 昼夜の温度差が大きく、肥沃で保水力に富んだ気候風土で、良質なコシヒカリを育成。 兵庫県丹波市
丹波市産コシヒカリ「丹波ひかみ米」5kg×2  15,000円以上
きぬむすめ 米粒の大きさは中粒で、白く艷やかな炊きあがり。粘りが強く、やや柔らかめの食感。コシヒカリに比較すると淡白であっさりした飽きのこない味。 兵庫県上郡町
上郡町きぬむすめ10kg 10,000円以上
奈良 ヒノヒカリ 米粒はやや小粒で、粒に厚みがあり、全体的に丸みを持った米。味は、コシヒカリの味を強く受け継ぎ、食味が良く、コシヒカリのの子孫の中では一番コシヒカリに似ているとの評価あり。    
京都 キヌヒカリ 炊きあがりの美しさと程よい香りと粘りが特徴のお米。さっぱりした口当たりで、料理の邪魔をしないので繊細な料理にとても良く合う。 京都府亀岡市
亀岡産キヌヒカリ12kg 20,000円以上
鳥取 きぬむすめ 米粒の大きさは中粒で、白く艷やかな炊きあがり。粘りが強く、やや柔らかめの食感。コシヒカリに比較すると淡白であっさりした飽きのこない味。 鳥取県鳥取市
鳥取県産コシヒカリ(無洗米) 3kg×4袋 19,000円以上
島根 つや姫 つぶが大きくたきあがりがつややか。適度な粘りと程よい甘さ、さっぱりした食感。 島根県雲南市
雲南市プレミアムつや姫たたら焔米 8kg(2kg×4袋)15,000円以上
広島 ヒノヒカリ 日本列島の中でも南の方を栽培適地として作られた、粘りとつやの「ひのひかり」は、長期保存しても、食味が落ちにくい。    
あきさかり 味にクセがなく、誰にでも好まれる味。 「コシヒカリ」と同じように、もっちりとした粘りのある食感で甘みも感じられる。    
岡山 きぬむすめ 米粒の大きさは中粒で、炊き上がったご飯の色が絹のように白く、見た目に美しいお米。粘りが強く、やや柔らかめの食感。飽きのこない味。 岡山県久米南町
きぬむすめ 10kg(5kg×2)15,000円以上
香川 おいでまい 食べたときには粘りがあって旨みをじっくりと味わえる。味わいや粘りのよさは「コシヒカリ」に近いタイプだが、米の甘みは寒冷地のお米の濃厚な甘みに比べると、さっぱりとしていて親しみやすい味わい。クセがないのでどんなおかずとも相性がよく合わせやすい。 香川県さぬき市 令和元年香川産おいでまい3kg(300g×10個)10,000円以上
徳島 あきさかり 精米白度の高いお米で、見た目はコシヒカリより優れ、味も同じレベル。粘りがありもっちりとしたお米で、クセがないので万人向けで、炊き込みご飯にも相性が良い。 徳島県那賀町
相生産あきさかり(白米)10kg12,000円以上
愛媛 にこまる ツヤと粘りに定評があり、もっちりした粘りのあるお米が好きという人におすすめ。おにぎりにしてもおいしい。 高知県四万十町
特別栽培「仁井田米」にこまる6kg(3kg×2袋)12,000円以上
高知
福岡 ヒノヒカリ 日本列島の中でも南の方を栽培適地として作られた、粘りとつやの「ひのひかり」は、長期保存しても、食味が落ちにくい。 福岡県筑前町
筑前町産ヒノヒカリ2kg×4(無洗米)10,000円以上
夢つくし  「コシヒカリ」ほどではない「キヌヒカリ」のほどよい粘り気に「コシヒカリ」のしっかりした歯ごたえを加えた良質な味わいが特長。 福岡県直方市
夢つくし精米白米:5kg×2袋14,000円以上
熊本県 コシヒカリ 天然のミネラルを含む日本有数の名水、高冷地の肥沃な土、米作り農家の熱い想いという「水・土・人」の三つの力に恵まれた良好な環境で育てたお米。 熊本県南阿蘇村 コシヒカリ(白米) 10kg×2袋27,000円以上
森のくまさん 普通の米よりやや細く、食感は弾力がありもちもちし、粘りが強い。また甘味があって味がよく、日本穀物検定協会が発表した2012年産の「米の食味ランキング」では全国1位になっている。 熊本県玉名市 森のくまさん(精米) 10kg(5kg×2袋)20,000円以上
大分 ひとめぼれ コシヒカリの味や食感の良さは残しながらも、がつんという強い味ではなく、どちらかというと優しい味わいで、高齢者層に人気が高い。 大分県由布市
「ひとめぼれ」2kg「コシヒカリ」2kg食べ比べセット18,000円以上
ヒノヒカリ ご飯におかずを直接のせたりするなど、丼物にしてもご飯が水気でつぶれにくいので牛丼やカツ丼、カレーライスにもおすすめ。 大分県豊後大野市
ヒノヒカリ(白米) 8kg(4kg×2袋)12,000円以上
佐賀 夢しずく ほどよい粘りと優れた味わい、食欲をそそるふっくらでつやのある光沢が高い評価を受けている。炊きあがりは柔らかでふっくらとしており、つやと粘り気があるので和食にぴったりのお米。 佐賀県唐津市
特別栽培米「夢しずく」5kg×2 14,000円以上
さがびより つや・甘み・香りに優れ、粒が大きくしっかりとしている。炊きあがりの見た目も美しい。粘りと甘みが強く、豊かな香りが口中に広がり、食感はほどよいモチモチ感が特徴 佐賀県佐賀市
佐賀県産さがびより5kg×2袋15,000円以上
宮崎 ヒノヒカリ 日本お米向上委員会主催、「お米番付」において、優秀賞を6年連続受賞。2018年6月には、JAL国内線ファーストクラスの機内食にも採用。高原特有の昼、夜の気温差が水稲にくり返し刺激を与えることで、見た目も味もよく、冷めても美味しいお米。 宮崎県川南町   ひのひかり精米6kg(3kg×2袋)17,000円以上
長崎 にこまる 丸く大きい粒と、粒ぞろいが良く、一粒一粒がしっかりしており、炊き上がりのご飯の艶が良い。「ヒノヒカリ」よりは、やや柔らかい食感が特徴。 長崎県諫早市
特別栽培米(九州こだわりの米 白米9kg)13,000円以上
鹿児島 あきほなみ 米の粒が大きくて食感がとても良く、しっかりとした粘り気があり、甘みや旨みのバランスがいい米。また外観品質や光沢も優。 鹿児島県; 鹿児島県産あきほなみ5㎏1万円以上

 
(令和2年5月21日更新)

PAGETOP
Copyright © 2020 ふるさと納税の楽しみ方 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.